世界最古の活版印刷

世界最古の活版印刷は、中国で発明された。現存する最古の印刷物は、8世紀日本のものである。文字をインテリ力発露と考えるのであれば、東洋はインテリの国であった。

もしかすると今我々が考えている以上の文明が東洋にあったかもしれない。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です